協会の目的

この組織は、日本珠算協会と称します。

珠算は、古くから日本文化に根ざし、計算能力の向上のみならず、暗算力、数学的思考能力、集中力を養成し、我が国の経済発展並びに国民の計数概念の向上に多大な貢献をしてきました。

珠算が広く一般に普及したことが、未曾有の経済成長を遂げた日本の優秀さの基盤の一因となったことは周知の通りです。また、近年は珠算学習が『右脳の活性化』に好影響を与えることが、多くの脳医学者たちの研究によって解明・実証され、その教育的効果が改めて見直されています。

コンピュータ先進国であるアメリカや、発展途上の東南アジアをはじめとする諸外国においても、珠算学習が広まっています。

この協会では、青少年の無限の可能性を広げる珠算教育の更なる振興と技能の向上を図るために全国珠算競技大会の開催や検定試験を実施することを主たる目的としています。

協会の事業

  • 全国珠算競技大会『そろばんクリスマスカップ』を開催する。
  • 検定試験を施行する。
    • 珠算検定(1級~10級) ※地域によっては15級まで
    • 暗算段位検定、珠算段位検定 ※どちらも準初段~十段位

お問い合わせ

電話は番号をタップで掛けられます。
 日本珠算協会 事務局

  • TEL048-884-1988
    (電話受付 10:00~17:00)
  • FAX048-886-8301
  • mailinfoshuzankyokai.jp

〒330-0053 埼玉県さいたま市浦和区前地1-1-8